リンクス立川店で髭脱毛&口コミ体験談【4回目:順調です】

サイト管理人 青髭ボーイが実際にメンズ脱毛専門店「リンクス」で行った髭脱毛の備忘録です。

脱毛4回目の施術を受けてきました。前回の「脱毛3回目」の続きの記事になります。今の状態(施術前)はこんな感じ。3回目から14日ほど経過しています。

実感としては、毛が薄くなってきていたところが更にきれいになっている印象。相変わらず口角の部分や顎はしつこいですが、それでもここも薄くなってきています。やはり口角と顎は表情筋の関係でよく動くため、毛も多く眠っているようです。女性でも口角のみうっすら生えて悩んでいる方は多いですからね。

唇下のところは鳥肌は目立ちますが、脱毛3回目以降一切シェーバー等を当てていないため、ほとんど脱毛できていると感じます。顎髭も密集具合についてはかなり青みが引いてきている印象。さあここからどう変わるかが見ものです。

4回目の施術は少々早く到着し過ぎてしまったため、待ち時間がありました。そう言えば、立川店の待合室の写真撮ってなかったのでここで少しUPしておきます。

雑誌やウォーターサーバーが置いてあり、茶色のシックな感じで非常に落ち着きます。基本的に他のお客さんと面向かうことはありません。

こんなのも置いてありました。人気部位が「陰部」なのは驚き…。髭は意外にもランクインしていないんですね。

そうこうしている間に名前を呼ばれ、今回はいつもとは違う部屋で施術を受けました。施術室は3部屋くらいあるみたいです。

今回施術してくれたのは、この人。

実際に髭脱毛をしてくれている方です。髭だけの施術だったのでざっと10分ほどで終了でしたが、会話が途切れず終始和やかに終わりました。

そしてこちらが4回目の施術翌日の髭の様子。かなり「薄い」というのがもうはっきりと分かります。ただ少し髭を伸ばしてしまうと口角の髭が目立ってしまうので注意しましょう。

それでも顎や口角の密集具合は2回目3回目に比べると格段に薄まっています。鼻下に関しては調整段階の粋まで来ています。

ちなみにこれは余談ですが、実は前夜「飲酒」をしてしまいました。これは絶対やってはいけない禁止事項なのですが、「ダメ」ということをすっかり忘れていてしまい、ビール×4、ハイボール×1、赤ワイン×1、この程度までガッツリ飲んでしまいました。

たまたま症状は出ていませんが、脱毛3日以内は本当に危険なのだとか。本来飲む予定があれば前もってリンクスに電話をすれば変更もできるみたいです。やはり飲酒をすると血流の流れが活発になるため、照射部分に赤みが出やすくなります。そしてその赤みがシミのようになり消えなくなってしまうこともあるみたいので、以降は本当に気を付けます。