リンクスで髭脱毛1ヶ月目~経過写真と変化・効果の近況

リンクスで髭脱毛を行い1ヶ月が経ちました。

施術は2回。最初の5~10回目までは2週間ペースで髭の毛周期に沿って行っていきます。それ以降は効果の現れ方が異なるため、周期は脱毛士さんの判断になるようです。とりあえず、1ヶ月経った率直の感想を申し上げると、効果の現れる早さに驚いています。

百聞は一見にしかずということで、脱毛前の状態と、脱毛から30日目の様子(施術2回)を比較して見てみましょう。
※クリックで拡大可能です。

特に効果の出方が早かったのは口上中央(人中近辺)と、口下の髭です。

例えばスネや腕毛だと、2~3回の脱毛で施術は完了のようですが、口上中央と口下も同じように眠っている毛が少なく、人によっては真っ先に効果が現れるそうです。

対して効果の現れ方が遅いのは、口角の部分と、顎髭です。

生え方がまばらにはなってきているものの、やはり1ヶ月では照射が足りない、眠っている毛量が多いのだと想像できます。

1ヶ月前と比べてもそんなに変化が無いことがわかります。写真の光の加減がありますが、実感としても顎髭の薄まる速度というのはあまり感じられません。

しっかり髭を剃った状態はこちら。口上についてはかなりスッキリして、シェービングもかなり楽になりました。しかし、口角に髭が残っているために、そこだけ色味が濃くなってしまい、きれいに剃らないとかなり違和感があります。全体の濃さが一定するまでは剃り残しに十分注意が必要です。

ただ、1ヶ月前の髭の状態を見ると差は歴然。きれいに剃った状態でもここまで青髭が目立っていたのかと思うとゾッとします。特に私は侵食している範囲こそ広くはないものの、肌が白いため毛の目立ち方が人よりも深刻でした。なのでたった1ヶ月でここまで効果が出たことにかなり驚いています。