リンクス立川店で髭脱毛&口コミ体験談【予約編】

サイト管理人 青髭ボーイが実際にメンズ脱毛専門店「リンクス」で行った髭脱毛の備忘録です。今回は「予約」編。

リンクスで初回のカウンセリング予約を取る際は公式サイトから行います。電話による予約も可能ですが、公式サイトから行った方が確実&伝え漏れがありません。また営業時間帯以外だと予約ができず証拠も残りません。また全店舗フリーダイヤルでもないためお金がかかります。余程の緊急時でない限りメールフォームから予約するようにしましょう。

【住所・メールアドレス】
住所やメールアドレスを入力しても、チラシ(DM)・メルマガ等は一切送られてきません。

【脱毛部位】
脱毛部位のチェックはあくまで形式的なものです。カウンセリング前のカルテでまた同じようなものを記入するため、ここではおおよその部位にチェックを入れておけばOKです。料金もここで決まるわけではありません。

【来店希望店・電話可能時間帯】
来店を希望する店舗にチェックを入れます。その店舗から予約の確認で電話がかかってきます。私の場合はリンクス立川店で脱毛を行いました。

リンクスから翌日以降に確認電話

翌日以降、指定した時間帯に電話がかかってきます。私が通っていたリンクス立川店の場合、定休日が水曜日なのでその曜日を挟むときはそれ以降に確認電話があります。

簡単な今の髭の状態を聞かれ、改めて予約日時の確認を済ませて終了。あくまでカウンセリングのための予約なので、脱毛をここで決定するわけではありません。また料金についても同様です。リンクスのスタッフは、こちらがその気もないのにときめいてしまうくらい顔が整った方が多いので、電話口でも非常に丁寧&甘い声でした。

リンクスは今人気のメンズ脱毛サロンではありますが、立川店の場合予約が取れないほど埋まっているという現状では無いようです。また2年前に店舗を立川市内で移転し、かなり広々とした空間になっています。予約が取れない、カウンセリングができない、といった事態は考えなくてもいいでしょう。

繰り返しになりますが、カウンセリングはあくまで「カウンセリング」でしかありません。それを受けてしまったら最後ということでもありませんし、営業をしない風土なので雰囲気的にも普通に「やっぱ脱毛はやめときます」と断れます。今の髭の状態から今後どうすべきなのか、また脱毛の仕組みなど、単純に勉強になることを教えてくれるため行って損はないはずです。私が通った立川店の場合、スタッフ全員が「髭脱毛済み」だったのでカウンセリングの相手としても申し分ありませんでした(リンクス全体としても脱毛経験者が8~9割以上)。

次回は、実際のカウンセリングの模様・内容についてまとめます。
リンクス立川店で髭脱毛&口コミ体験談【カウンセリング編】