[口コミ]ギャツビーアフターシェーブウォーターの効果

ギャツビーアフターシェーブウォーターはカミソリ負けのヒリヒリや赤みを抑えることに効果があるようです。主な効果はカミソリ負け予防で、抑毛効果を期待できるものではありません。

髭剃り後のスキンケア効果のほどを、成分や実体験をもとに詳しく解説していきます。

ギャツビーアフターシェーブウォーターの特徴と効果

配合されている成分にはグリチルリチン酸ジカリウムを配合。抗炎症効果やイソプロピルメチルフェノールの殺菌効果が期待できます。配合成分を見るとカミソリ負けで傷ついた肌を消毒して、肌荒れを防ぐ配合となっています。他にもアロエエキスなどの保湿成分が含まれています。

ギャツビーアフターシェーブウォーターの効果

塗布した感じではひんやりとしますが、剃った後の部分がヒリヒリと悪化するように感じました。アルコール液を塗ったような刺激があります。成分表示や実感からもエタノールが多いことがわかりました。アルコールは揮発性が高く塗布すると肌の水分までも一緒に蒸発させてしまいます。そのためカミソリ負けした肌が余計に荒れてしまいます。

ニオイに関しても、「フレッシュシトラスの香り」となっているものの男性化粧品特有の臭いで、顔に残っているのも不快に感じます。また効果的な成分が少ない割に、合成界面活性剤や合成ポリマーといった毒性の高い成分の配合が多いように感じました。

メリット

  • 肌がひんやりする
  • ベタつきがない
  • 使いやすい

デメリット

  • 刺激が強い
  • ヒリヒリが悪化
  • ニオイがキツイ

刺激的でカミソリ後の肌には使いづらい

ギャツビーアフターシェーブウォーターはひんやりして一時的に炎症を抑えているように感じますが、それは成分に含まれているエタノールによる効果です。そのため消毒したときのような感覚と同じで、肌をカミソリ負けから守っているわけではありません。

たしかに髭を剃った後の肌は菌が付着しやすい状況にあります。しかし殺菌よりも保湿によって肌を守るほうが大切なのです。髭剃り用となっていてもこの成分だけをみると、もっと保湿成分の高い化粧品でスキンケアしたほうが効果が期待できると感じました。