[口コミ]ひげ対策ジェルハイパーエックス9.0EGFの効果

ひげ対策ジェルハイパーエックス9.0EGFはアフターシェイブジェルとして日々進化し続けている商品です。初代から始まったバージョンも年々進化を遂げて9.0となりました。他のアフターシェイブジェルより知名度は低いですが、徐々に人気が出ている注目の商品です。

スキンケアと抑毛を同時に行うこのジェルの効果について詳しく解説していきます。

ひげ対策ジェルハイパーエックス9.0EGFの特徴と効果

ひげ対策ジェルハイパーエックス9.0EGFの魅力は「最先端の生体理論から生まれたひげ抑制ジェル」ということを売りに、女性ホルモンと同じ働きを持つダイズ種子エキスを高濃度で配合しています。男性ホルモンは体内の女性ホルモンが増えることで抑制され、ムダ毛が薄くなると言われています。

他にもノーベル賞受賞成分であるEGF(ヒトオリゴペプチド)という保湿力の高い成分を配合しています。髭剃り後の肌荒れを予防するために抗炎症効果の高いグリチルリチン酸2Kや、26種類に及ぶ天然ハーブエキスが肌のキメを整えくれます。

この配合されている成分でスキンケア・抑毛を同時に行ってくれるのです。

ひげ対策ジェルハイパーエックス9.0EGFの対象部位

スキンケアもできるため、髭だけでなく顔全体に使ってください。配合されている成分の多くは、肌を保湿させるものなので、乾燥肌の方でも使いやすいです。

ひげ対策ジェルハイパーエックス9.0EGFの効果

ジェルなのですが、肌に馴染みやすく保湿成分で塗布した部分がしっとりします。また無香料・無鉱物油・無着色・弱酸性とかなり毒性を抑えているため、刺激もありませんでした。髭剃り後に顔全体に塗布するとひんやりと肌を冷やし炎症を抑えてくれます。高いスキンケア効果を感じさせられました。

毛が薄くなったりはしませんでしたが、肌荒れがなくなったことでいつもより髭を深くまで剃れるようになり、青髭が目立たなくなりました。

ひげ対策ジェルハイパーエックス9.0EGFのメリット・デメリット

メリット

  • スキンケア効果が高い
  • 肌に馴染みやすい
  • 無香料で臭いが気にならない
  • 乾燥肌でも使いやすい

デメリット

  • 髭が薄くなったりはしない
  • 即効性はない
  • 剃る頻度は変わらない

ひげ対策ジェルハイパーエックス9.0EGFは髭に使えるの?

髭に効果が現れたわけではありませんが、肌荒れが予防できます。肌が整われることで、以前より髭剃りが楽になりました。また深剃りもしやすくなり、青髭が目立たなくなります。毛自体が薄くなるわけではありませんが、スキンケア効果は高いです。

髭を剃る頻度は以前と変わらず毎日ですが、ひげ対策ジェルハイパーエックス9.0EGFを使うことでカミソリ負けを予防できるので仕上がりがきれいになります。