[口コミ]メンズボディむだ毛除毛フォームNはヒゲにも使える?

ドラッグストアや薬局など市販で手軽に手に入る除毛クリームメンズボディむだ毛除毛フォームNについてレビューします。基本は腕や足に使うものですが、髭にも効果があるのか実際に使って検証していきたいと思います。

メンズボディむだ毛除毛フォームNの特徴と効果

メンズボディむだ毛除毛フォームNは泡で除毛していくタイプで、使う前に容器を振って処理した部位に塗ります。塗った後は5~10分放置しておくと、成分で毛が溶けていきます。その後ティッシュで泡を拭き取り、水で流すと塗った部分の毛がきれいに処理されます。

これ一本で腕であれば約4回、すねなら3回ほど使用できます。髭にも使用することはできますが、除毛クリームは非常に成分が強力なので仕上がり後かなりヒリヒリします。

メンズボディむだ毛除毛フォームNの対象部位

基本は腕とすねの毛が対象です。ただ成分自体は毛全てに対応しているため、髭も処理できてしまいます。皮膚が薄い顔や粘膜近辺に使用する場合は化膿や炎症、かぶれなどを起こす可能性が高いため自己責任でお願いします。

毛を溶かす成分が肌にもダメージを与えてしまいます。そのため対象部位でも敏感肌の方や出来物がある方は使ってはいけません。

メンズボディむだ毛除毛フォームNの効果

除毛クリームにはチオグリコール酸という、たんぱく質を溶かすアルカリ性の成分が配合されています。この成分が毛を溶かしてくれるのですが、肌のたんぱく質にも作用してしまいます。そのため肌トラブルが非常に起きやすいです。実際に使った部位の肌が赤く腫れてしまいました。

ワックス系の脱毛商品より処理するときに痛みはないのですが、チクチクと肌へのダメージを確かに感じます。ただ毛穴の中までしっかり処理できるため、剃るよりも毛がない状態を長く感じることができました。

メンズボディむだ毛除毛フォームNのメリット・デメリット

メリット

  • 産毛までゴッソリ処理できる
  • 広範囲の部位にも使いやすい
  • 生えてくるまで遅い

デメリット

  • ヒリヒリする
  • 肌トラブルが起きやすい
  • 内容量が少ない
  • 時間がかかる
  • 出来物がある部位には使えない

メンズボディむだ毛除毛フォームNは髭に使えるの?

髭を処理できますが、肌荒れ覚悟で使ってください。ワックス系のような毛を抜かれるような刺激はありませんが、肌のたんぱく質も溶かすため乾燥してヒリヒリしてきます。ヒリヒリは2~3日ほどでなくなりますが、肌荒れや赤みが起こる可能性もあり、見た目の髭が薄くなる他のコンプレックスが生まれてしまい本末転倒です。