髭脱毛クリニックの申し込みから施術後の流れを教えて

「髭を脱毛したい」と思ってクリニックに行っても、即座に脱毛できるというものでもありません。初めての方は、脱毛前のカウンセリングがあります。またほとんどのクリニックが予約制のため、予めインターネットや電話によってカウンセリング予約が必要です。

最近では、髭脱毛の人気が集まっており、人気のクリニックは予約で埋まっていることもあります。脱毛は1回の通院で治療が完了するものではないため、定期的に通う必要があります。そのため、クリニックでは毎日のように予約者で埋まっているようです。

申し込み~施術~脱毛完了までの流れ

ネットor電話からカウンセリング予約

カウンセリング予約は、ネットor電話で予約ができます。中でもクリニックでおすすめしているのがネット予約です。電話だと混雑することも多く、事務処理の簡便化を図るためクリニック側もネット予約をお願いしているようです。またネットで申し込みをすると「初診料無料」「脱毛費用割引」といったキャンペーンを行っているところも多いです。

またネット予約であると確認メールが送付されますので、手続き上のミスを減らすことができます。

カウンセリング当日の流れ

  1. 受付にて問診表記入
  2. 医師にてカウンセリング
  3. 申し込み書記入

この3つのステップで行っていくため、所要時間は約40~50分ほどを目安にしておきましょう。その後施術を続けて行うと約60分ほどかかります。

予約者を確認するために、本人確認できるもの(免許証や保険証など)が必要になります。無料カウンセリングのため、お金が必要になることはありません。しかしカウンセリング後に施術する場合は、別途で初診料(約3,000円)を支払うことになります。

カウンセリングのためにクリニックへ

クリニックへカウンセリングに行く時は、受付時に問診表を記入するため、予約時間より余裕を持って5~10分前に着いていることをおすすめします。また問診表は医師が再度確認しているため、匿名での記入はできません。記入した内容(個人情報)については、クリニック側で保護方針が定められており、医療サービスの提供・事務手続・その他情報提供以外で用いられることはありません。

カウンセリング終了後受付にて手続き

カウンセリングで、脱毛に関しての疑問が解消され、脱毛することが決まったらそのまま受付で「本申し込み」をすることになります。逆にカウンセリングで断念するのであれば、そのまま申し込みせず帰って構いません。

当日に施術を受けなくても、日時を改めてクリニックへ行き施術することもできます。申し込みについてはカウンセリング中に行っているところも多く、書類関係を医師から渡されることもあります。

受付で次回予約

本申し込みが済んでいる場合は、その場で次回の日時を予約しておきましょう。クリニックでの予約は先まで埋まっていることが多く、定期的に通うためには、通院する度にその場で予約することをおすすめします。通院頻度は約2~3ヶ月に1回のペースです。

その場で決めることが難しい場合、後日電話にて日時を決めることも可能です。

再び施術のためにクリニックへ

カウンセリング終了後、施術を受けずに体験だけで終わった場合、カウンセリングを行った次の週には通うことができます。本番の脱毛が始まっていないため、脱毛ペースとは関係なく、施術を受けられます。カウンセリングが終わっているため、会員カードを受付に出して、医師から呼ばれるのを待ち、施術を行っていきます。

脱毛し始めの1年間は2ヶ月に1回クリニックへ通う

脱毛し始めは脱毛効果を発揮するためにも、髭が生え変わる2ヶ月に1回の頻度でクリニックへ通ったほうがいいです。また、最初の2~3回ではあまり脱毛の実感がなく、5回目以降から徐々に薄くなっていくことを実感できます。

産毛ほどの薄い毛を脱毛するなら、その頻度を変えずに3年ほど通うことで産毛まで脱毛されます。

脱毛完了後は通院も終了

脱毛が完了した後に毛が生えてくることはありません。そのため、その後通院する必要もなくなり、髭のない生活が始まります。

カウンセリングから脱毛完了まで約2年

多くの方が約2~3年の間で脱毛完了しています。髭の濃さには個人差があるため、「〇年で脱毛完了します」とは言えません。

料金が高くて悩むのであれば、分割で払うこともできます。レーザー脱毛で永久脱毛した場合、分割払いで1ヶ月約3,000円くらいの支払いで済みます。サラリーマンであれば、1ヶ月に1回の飲み代を我慢すれば、脱毛できてしまいます。