青髭の永久脱毛にかかる期間まとめ

私はレーザー脱毛によって髭を永久脱毛しました。私の髭は毎朝剃っても夕方には青く伸びてきてしまうほど、伸びるスピードが早かったです。その髭を剃らなくなるまでは脱毛してから約2年近くかかりました。まだ産毛ほどの薄い毛が残っていたので、その後通院を重ねて産毛まで脱毛し、今では髭の全くない肌になっています。

ただ青髭を永久脱毛するまでには個人差があります。通院頻度や髭の量、肌質などによって脱毛が完了するまでの期間が大きく変わります。

青髭はどれくらいで脱毛完了するの?

レーザー脱毛で永久脱毛した場合(従来のレーザー)

脱毛の程度 脱毛期間 通院頻度
「薄くなった」と感じる 8ヶ月~1年 2ヶ月に1回
剃る回数が減る 1年~1年半 3ヶ月に1回
剃る必要がなくなる 1年半~2年半 3ヶ月に1回
産毛までなくなる 2年半~5年 半年に1回

従来のレーザーであるアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーで脱毛した場合について表にしました。「薄くなった」と1年以内に感じている方が多いです。従来のレーザーでも、通院する度に髭が徐々に薄くなっていきます。通院頻度は生え変わるタイミングを狙って行うため、2~3ヶ月に1回のペースを脱毛完了まで続けていきましょう。

多くの方が剃る必要がなくなるまで2年以上かかっています。また従来のレーザーでは痛みを伴いやすく、途中で断念する方もいます。「麻酔が必要なくらい痛い」と口コミで言われていることもあります。クリニックでは麻酔を使って脱毛できますが、追加料金がかかってしまうため、安く済ませたい方にはおすすめできません。

レーザー脱毛で永久脱毛した場合(メディオスター)

脱毛の程度 脱毛期間 通院頻度
「薄くなった」と感じる 4~6ヶ月 2ヶ月に1回
剃る回数が減る  6~12ヶ月 3ヶ月に1回
剃る必要がなくなる 1年~2年 3ヶ月に1回
産毛までなくなる 2年~4年 半年に1回

この表は医療レーザー(メディオスター)で永久脱毛した私の実体験を元にしました。髭が濃かったので、最初の1年ほどは2ヶ月に1回と定期的に通院して脱毛していきました。通院を重ねていくうちに髭が伸びるスピードが徐々に遅くなっていきます。その後、通院頻度も減っていき、1年を過ぎる頃には3ヶ月に1回の頻度になりました。

髭を剃らなくなるまでは、3ヶ月に1回は最低でも通院したほうが良いです。剃る回数が減っても、脱毛完了するまでは濃い髭が徐々に伸びてきます。脱毛プランが4年間無制限ということもあり、2年を超えて濃い髭がなくなってからは、産毛が生えて気になったときにしか通院しなくなります。

従来レーザーに比べて、約半年の速さで脱毛を完了できます。メディオスターは医療レーザーの中でも脱毛効果が高く、早く脱毛完了することが表からもわかります。

ニードル脱毛で永久脱毛した場合

脱毛の程度 脱毛期間 処理時間
「薄くなった」と感じる 3~8ヶ月 5~13時間
剃る回数が減る 6ヶ月~1年半 10~22時間
剃る必要がなくなる 1年~2年半 20~40時間
産毛までなくなる 2年~3年 30~60時間

ニードル脱毛はレーザー脱毛に比べて、脱毛期間が非常に短いです。ニードル脱毛は脱毛方法の中でも脱毛効果が高いと言われており、髭を永久脱毛する効果が最も期待できます。その分費用がレーザー脱毛の何倍もかかってしまいます。

それでもお金に余裕があり、「早く永久脱毛したい」という方にはニードル脱毛が向いています。

脱毛期間に個人差がある理由

「髭のないツルツルな肌にしたい」「髭を剃らなくなればいい」などと要望によって通院頻度や脱毛にかかる期間が大きく変わってきます。他にも脱毛にかかる期間が延びてしまう原因について紹介していきます。

刺激を受けやすい肌の方は照射回数が増える

刺激を受けやすい肌の方は脱毛する際、レーザーの出力を下げて行うことがあります。レーザーは黒い部分に反応するため、髭が濃いと吸収しやすく刺激を受けやすくなります。肌への刺激を考えて、徐々に脱毛していくため照射回数が増えます。

レーザー脱毛であれば、出力を下げても通院を重ねていくことで、徐々に脱毛されていきます。日焼けしている方も同様に、肌へ刺激が受けやすくなっているため、クリニックでレーザーの出力を下げられてしまいます。

髭を毛抜きで抜いていると1ヶ月脱毛できない

脱毛前に髭を毛抜きで抜いてはいけません。

レーザー脱毛では黒い毛根に刺激を与えて、その中にある毛母細胞(毛を生成する細胞)を破壊しています。そのため、毛根から抜かれると刺激を与える的がなくなってしまいます。クリニックによっては、脱毛を1ヶ月先延ばしにされることもあります。

青髭を脱毛するまでは時間がかかる

どれだけ髭が薄い方でも脱毛が完了するまで最低1年以上かかります。青髭を解消する方法は永久脱毛しかなく、それ以外に毛を生えなくする方法はありません。永久脱毛は時間がかかるものの、その後通院することも髭を剃ることもなくなります。

私も脱毛し始めたときは、「髭を剃らなくなるまで、どれぐらいの期間がかかるのだろう」と不安になることがありました。しかし、その不安も通院回数が増えていく度に解消されていきます。急に薄くなることはなくても、徐々に髭がなくなっていくことを実感できました。