髭の永久脱毛の無料体験・お試しだけで毛は生えてこなくなりますか?

最初から高額な脱毛料金を支払うのが不安だったり、痛みに耐えられるかという点で無料体験、お試し脱毛が人気となっていますね。しかし、「お試し」だけで毛が生えなくなることはありません。

一時的に毛が抜け落ちるので仕組みを理解していないと生えなくなったと勘違いしてしまったり、まちまちに毛が抜け落ちて効果がないと感じ詐欺のように感じる人も少なくありませんが、脱毛は定期的に通うことによって効果が現れ、髭であれば1~4年で永久脱毛が完了します。

また、光脱毛は一時的な「減毛」でしかないため永久脱毛を目的とする場合は不向きです。

毛周期に合わせて脱毛しないと意味がない!

毛は、成長期(成長真っ只中の毛)、退行期(成長が止まった毛)、休止期(毛が抜け落ちた状態)という3つの「毛周期」でそれぞれ独立して生えているため、目に見えている毛が全て成長期だったり退行期であるわけではありません。

例えば髪の毛を触ったとき、特別な力を入れていないのに何本か抜け落ちたりすることはありませんか?抜け落ちる毛は退行期のもので、既に成長が止まったものです。物理的な刺激が伝わらない限り皮膚にかろうじて引っ付いているだけで、これに栄養を加えても伸びることはありませんし、逆に脱毛器で光を照射しても全く意味がないものです。

永久脱毛のレーザー脱毛は、メラニン色素に反応させ毛母細胞を破壊することにより脱毛効果が得られますが、「毛周期」というサイクルを理解すると成長期の毛にしか効果が無いことがわかります。

退行期の死んでいる毛や休止期の毛がない毛穴にレーザーを照射しても意味がないため脱毛完了までに時間がかかるのです。

メディオスターを使うと退行期の毛にも効果あり

しかし、メディオスターという最新のレーザー脱毛器で施術すると、退行期の毛穴に直接働きかけるため、以前よりも脱毛にかかる期間が短くなりました。ただメディオスターでもたった1回の脱毛ではその全てが完了とはいかないので、どちらにしろ「お試し」「無料体験」だけで脱毛を終わらせるのは現実的ではありません。

しかし、早期の脱毛を考えている方はメディオスターを使ってたクリニックを選ぶのが良いでしょう。

メディオスターの効果を徹底解説!日焼けしていても髭脱毛が可能

ニードル脱毛はお試しに本数制限があることも

永久脱毛が確実に行えるニードル脱毛ですが、かなり痛みを感じるという口コミ・感想が多かったり、レーザー脱毛よりお金がかかるのでいきなり契約は不安という人が多いです。

毛根部分に電気を流し、細胞を破壊するため1回のお試しですぐに効果を実感することができます。光やレーザーのように、時間が経って徐々に抜け落ちてくるのではなく、電気を流した瞬間にその毛は抜け落ちるため見た目の満足度も高いのが特徴です。

なおニードル脱毛のお試しは1回150本又は15分などの時間制限で行われることが多く、小範囲の脱毛体験に留まります。痛みを体験してから契約したいという人にお試し体験はぴったりですが、ニードル脱毛でも1回の施術で永久脱毛というわけにはいきません。また毛周期の問題以上に、顔には何本もの毛が埋まっているため1回の施術で完了することはニードル脱毛でもあり得ません。

ヒゲは他の部位とは違い、肌トラブルが起きやすい箇所であったり根深い部分なので脱毛に時間がかかることも多く、最低でも5回以上の通院が必要です。早くて1年、長い人だと4年かかる方もいます。また、レーザー脱毛、ニードル脱毛ともに施術者の技術力により仕上がりに差が出ることも多いため、まずはお試しから始めて、自分にあった永久脱毛を探してみましょう。