髭の手入れは脱毛?カミソリ?生涯コストを抑えるならどっち?

結論から言うと、髭は脱毛した方が生涯コストを抑えられます。

またコストだけでなく、剃る時間もなくなるため少しの時間ですが余裕ができます。私も脱毛する前は髭を手入れするために、毎日カミソリで剃っていました。

一時的なコストで考えるとカミソリが安いことは確かです。しかし生涯髭を剃り続けることを考えると、カミソリには本体代・替刃代、場合によってはシェービング剤代など、ちょこちょこお金がかかるため、髭に悩みを感じている方は早期に脱毛を決断すべきでしょう。

脱毛とカミソリではどっちがお得?

髭脱毛 カミソリ
値段 約7万円 約1,650円
1年間にかかるコスト 約7万円
※一括
約13,000円
※本体1回交換・替刃1ヶ月に2回交換した場合
生涯コスト
(約30年)
約7万円
※髭は脱毛完了すると生えてこないため、脱毛料金以外かかりません。
約39万円
メリット
  • 髭が生えてこない
  • 剃る時間がなくなる
  • 青髭が解消される
  • 一時的なコストが安い
  • 手軽に髭を剃れる
  • 髭を伸ばしたいときに残しておける
デメリット
  • 脱毛完了まで時間がかかる(約1~4年)
  • 1回で支払う料金が高い
  • 生涯コストが高い
  • 肌が傷付く
  • 髭が生えてくる

長期的に見ると圧倒的に脱毛した方が生涯コストを抑えられます。永久脱毛で脱毛が完了したときを想定し、中でも安いレーザー脱毛で計算してみました。短期的に見ればカミソリは安いです。しかし永久脱毛であれば5~6年でカミソリ代より安く、元が取れます。

脱毛した方が肌にもお財布にも優しい

髭を脱毛した直後は一時的に肌が腫れたり、炎症を起こすことがあります。脱毛する度に毛が薄くなっていくため、治療後の腫れや炎症も徐々に軽減されていくのです。

カミソリで髭を剃っている以上肌を傷付けてしまいます。私も髭を脱毛する前は毎日カミソリで剃っていたため、肌が荒れやすかったです。カミソリを使っている方の中には、肌が荒れないように化粧品でケアをしている方もいます。

永久脱毛は回数無制限がお得

永久脱毛で費用を抑えて、脱毛したいなら回数無制限がおすすめです。脱毛できるスピードや期間・脱毛回数には個人差があるため、「〇回で脱毛できる」という確実な目安はありません。そのため、一括の費用としては高くても、回数無制限のほうがそれ以上費用がかかる心配はありません。

コストを抑えるなら返金制度のあるクリニックでレーザー脱毛

永久脱毛の方法にはレーザー脱毛とニードル脱毛があります。脱毛方法の中でも安全性や脱毛力はニードル脱毛が最も高いです。しかし費用と時間がかかるため、誰にでもおすすめできる脱毛法ではありません。

レーザー脱毛はクリニックによって脱毛効果が左右されてしまいます。そのためコストを抑えて誰でも安心して脱毛できるように「返金制度」のあるクリニックでレーザー脱毛を行いましょう。

カミソリにかかるコストは替刃や本体だけではない

カミソリのコストに関しては、必要最低限のもので計算しました。しかし人によっては、シェービング剤やアフターシェービングローションが必要になることもあります。このコストも加えると、さらにカミソリを使った1年間のコストに+5,000円ほどかかります。

また髭をカミソリで1日5分剃ると仮定すると、1年で30時間(1825分)もの時間を要します。たった5分でも1本早い電車に乗れたり、起きる時間を遅くしたりできます。

生涯コストを抑えたいなら早めに脱毛する

脱毛して抑えられるものはコストだけではありません。剃っていた時間や、肌を傷付けることもなくなります。このメリットを最大限得るためには、髭を早い段階で脱毛することです。カミソリは使っている方も多いですが、実際は髭剃りの中でも一番生涯コストが高い処理方法です。