青髭の脱毛エステ・クリニックおすすめランキング

髭脱毛のおすすめクリニック・エステサロンについて、管理人の実体験を元にまとめました。

「ツルツルにしたい」「薄くしたい(人並みになりたい)」「永久脱毛したい」「安全なところでやりたい」など、目的・用途別にまとめています。

髭脱毛は「光脱毛」でやらないと損をします

光脱毛を得意とするエステサロンは、髭の「濃淡」の調整や「間引き」が可能なのでツルツルではなく人並みにすることができたり、もちろん完璧にツルツルにすることもできます。

「光脱毛では脱毛できない」と聞いたことがあると思いますが完全に誤情報です。

光脱毛であっても男性の太く濃い髭を完璧にツルツルにすることは可能です。かつレーザーやニードルに比べ段違いに安いです。

また髭を脱毛した後に、「スネも脱毛したい」「あそこの毛も気になる」という方はエステサロンだと全身脱毛に対応しているため融通が効きます。これが例えば医療脱毛による完全な「永久脱毛」の場合、きれいさっぱりツルツルになってしまうため、後戻りができませんし何より高額で、めちゃくちゃ痛いです。

【RINX(リンクス)】業界最安値&スタッフが脱毛経験済

RINX
RINX(リンクス)は実際に私が通って脱毛を「完了」させた脱毛エステサロンです。魅力は「とにかく安い」こと(私は8万円で脱毛完了しました)。加えて、光脱毛による最新マシンを導入しレーザー脱毛と同等の脱毛力があります

リンクスはエステサロンであり、光脱毛という最も皮膚に負担のかかりにくい脱毛方法を取り入れているためローリスクです。「負担がかからない」ということは脱毛の出力が弱いということにもなりますが、光を毛根に届けるための「浸透力」に特化した脱毛マシンなので効果はレーザーと同等かつ安全なのです(更にレーザーよい安い)。

エステでありながらクリニックと同じようにドクターが監修しており、スタッフ全員が男性であることもおすすめするポイントです。私としてはなぜ高額で痛みを伴う医療レーザーを受け、安価で安全なリンクスで脱毛しないのか疑問です。

初診料 無料
脱毛完了まで 平均2~3年(平均20回)
治療費の目安 59,800円(10回パス)
※顔・髭全6か所の価格
※私の場合は86,000円の20回パスで脱毛完了
※部位や濃さ、求めるデザインによって上下
※髭脱毛にかかる一般的な目安が1~4年と言われています。
クリニック所在 全国

医療脱毛・確実な永久脱毛を目指す方におすすめの脱毛クリニック

湘南美容外科クリニック

aohige002
圧倒的な実績と安心感
「医療行為」による永久脱毛!

湘南美容外科は美容外科の第一人者的な存在で、ヒゲ脱毛においても高い権威をもっています。「美容外科」であるため、整形手術やその他外科的な技術力も秀でています。あまり知られていませんが、レーザー脱毛は脱毛方法の中で最も「腕・技術」が求められる施術法です。「脱毛には個人差があります」というのは腕がない医師が使う逃げ文句。レーザー脱毛は施術者の技量による面が多くを占めているのです。しかし湘南美容外科は、確かな腕と実績があるので、脱毛は4年間で回数無制限・追加料金一切なし。髭の範囲が狭ければコース代金69,800円のみで、髭脱毛のコンプレックスは全て解消できます。

初診料 無料(コース料金以外にかかる費用は全て無料)
治療費の目安 69,800円(4年間無制限)
※上口髭・あご・あご下の価格
※顔全体に侵食している場合は最大20万円
※コース料金なので4年間これ以上の費用はかかりません。
※髭脱毛にかかる一般的な目安が1~4年と言われています。
脱毛種別 レーザー脱毛
クリニック所在 北海道~沖縄まで全国に所在
湘南美容外科の良い口コミ

湘南美容外科クリニックの良い点は3つです。①安い、②全国展開、③高い技術力です。一度所定のコース料金69,800円を支払ってしまえば、4年間全国の湘南美容外科に通い放題で、かつ解約手数料や追加料金がかかりません。4年間の間に仕事の転勤が決まったりしても問題ありませんし、全国統一で高い技術を持ったスタッフがいます。

湘南美容外科の悪い口コミ

脱毛したい範囲が広いと光脱毛に比べて極めて高額になります。また同じレーザー脱毛の2位ゴリラクリニックと比較し料金が高めであること。全国展開・医療脱毛・実績、この3点において髭脱毛クリニックとして1位と位置付けましたが、首都圏にお住いの方は「ゴリラクリニック」の方が脱毛料金を低く抑えることができます。

第2位:ゴリラクリニック

aohige001
「医療行為」による永久脱毛!
明瞭会計で脱毛期間もわかりやすい!

本来、永久脱毛はエステが運営するニードル脱毛でしか行うことができません。レーザー脱毛による永久脱毛は、例え医療機関が運営するクリニックであっても非常に高い技術が必要になり、人によって効果にバラつきが出ます。しかしゴリラクリニックは、専門技術を持ち寄った医師集団が集まっているため、レーザーであっても「永久脱毛」を可能としています。

初診料 無料(コース料金以外にかかる費用は全て無料)
治療費の目安 68,800円(4年間無制限)
※コース料金なので4年間これ以上の費用はかかりません。
※ヒゲ脱毛にかかる一般的な目安が1~4年と言われています。
脱毛種別 レーザー脱毛
クリニック所在 新宿、池袋、上野、銀座、横浜、名古屋栄、大阪梅田、新潟
ゴリラクリニックの良い口コミ

ゴリラクリニックの良い点は「医療機関が運営し、明瞭会計かつ金額が安い」ということです。とにかく安心して通うことができる点が魅力です。脱毛の一番怖いところは「終わりが見えない」ことです。例えば、女性の脱毛クリニックで有名なのはミュゼですが、「終わりが分からない」「最終的にいくら払えばいいの?」といった口コミがとても多いんです。その心配がゴリラクリニックではありませんし、何より最初に68,800円を払ってしまえば、4年間はお金のことを考えず「脱毛だけ」に集中することができます。

ゴリラクリニックの悪い口コミ

湘南美容外科と同じく、脱毛範囲が広いと光脱毛に比べ料金が高額になります。レーザー脱毛なので「間引き」ができません。「点」ではなく「面」の脱毛になるため、脱毛箇所はツルツルになってしまいます。また、レーザー脱毛による永久脱毛は、やはりニードル脱毛と比べると人によって「永久脱毛」の効果が低いということもあるようです(また生えてくる可能性がある)。クリニックが全国に無い(東北・中国・九州には無し)というのもマイナスポイントです。脱毛は年単位の期間がかかるため、仕事で転勤が多い方は全国展開しているクリニックやエステを選んだ方がいいでしょう。

青髭脱毛FAQ

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛に関するお悩みを当サイトで全て解決します。以下掲載している内容でも解決できないものが合った場合、是非お問い合わせフォームより、お気軽に質問を投げかけて下さい。

【Q1】施術~施術後の流れを教えて
【Q2】青髭は脱毛クリームで脱毛できる?
【Q3】パイナップルローションで髭がなくなるの?
【Q4】家庭用脱毛器で髭脱毛できるの?
【Q5】一番安い脱毛方法は何?
【Q6】青髭の隠し方を教えて!
【Q7】クリニックとエステの違いは?
【Q8】脱毛後覚悟すべきことは?

脱毛方法別メリット・デメリット

脱毛方法は大きく分けて3つあります。しかし「脱毛できるか否か」についてはどの脱毛方法によってもそれは可能です。言葉の定義上はニードル脱毛とレーザー脱毛が「永久脱毛」であると言われていますが、光脱毛であっても脱毛は可能です。実際に私もやりましたし、リンクスの施術スタッフは現に光脱毛でツルツルです。

なお、ニードル脱毛は医療機関では行っておらず、言い換えれば医療機関でないエステでしか受けることができません。

光脱毛のポイントとおすすめエステサロン

光脱毛とレーザー脱毛は基本的には同じです。違うのは光の出力の強さ。レーザーの方が光の出力が強く、光脱毛の方が出力が弱い、という違いです。家庭用脱毛器は全て光脱毛によります。また、エステティックで行われる光脱毛は、「永久脱毛になるような光の出力をしてはいけない」という基準になっています(エステティック業統一自主基準)。従って、光脱毛で永久脱毛はできません(定義上)。

しかし、それは実際は微量の光の出力であっても、毛根にしっかりそれを届けることができれば脱毛できてしまいます。これを光の「浸透力が高い」と言い、先ほど紹介したリンクスでは、日本で出回っている脱毛マシンの中で最も浸透力が高いマシン使用しています。すなわち光脱毛でも永久脱毛可能です。

もちろん髭を適度に薄くしたり、「ツルツルにしたいわけではない」という人にも非常に人気です。ほとんど痛みもなく、エステで行われるため料金も安い、口コミや評判も非常に高く現実に多く利用されているのはクリニックよりエステで行われる光脱毛です。

RINX
安全性★★★★★
最も安全で痛くない施術方法です。
脱毛力★★★★☆
脱毛は光の出力ではなく「浸透力」で判断します。
値段★★★★★
最も安い施術方法で。私は込々86,000円、2年間で脱毛完了しました。

医療(レーザー)脱毛のポイントとおすすめクリニック

レーザー脱毛は光脱毛のそれより出力が強い、すなわち素人が扱ってはいけないという意味で、医療機関でしか取り扱うことができません。もちろん、その専用の医療用レーザーは医師しか操作できません。また、一般的に「レーザー脱毛=永久脱毛」と思われていますが、これは誤りです。「永久脱毛できた」というのは結果論であって、誰でもレーザー脱毛を受ければ永久脱毛できるわけではありません。

レーザーや光などの光線を使用した脱毛は「黒い色(毛)に反応するレーザーを照射して熱を発生させ、その熱で間接に毛の発生源を凝固、処理する方法」、電気脱毛の原理は「毛穴にパーツを挿入して電流を流し、直接毛の発生源を凝固、処理する方法」この直接か、間接で効果が永久かそうでないかに分かれるのです。レーザー脱毛でもその間接的な熱の発生量やターゲットの位置によってうまくいけば永久になりますし、色素の薄い毛や熱量が足りなくて完全にターゲットが凝固しきれない場合はまた生えてきます。

ニードル脱毛専門エステSincerely

つまり、レーザー脱毛で何度も通い詰めになったりする原因は、あなた自身に問題があるのではなく、施術者であるクリニック側の「技量」に問題があるのです。もちろん個人の肌質や毛質によるところもあり、全てではありませんが、クリニック側がそれを言い訳のように使っている場合は注意が必要です。

私が脱毛クリニックでゴリラクリニックや湘南美容外科を推奨している理由は優れた医師が多く、上記によるところをクリアしているからです。

安全性:★★★★☆
脱毛力:★★★★☆
値段:★★☆☆☆
施術:クリニックのみ

レーザー脱毛するなら【湘南美容外科クリニック】

aohige002
「永久脱毛」を望む場合、ニッチなクリニックを選ぶより、確実にネームバリュー・実績があるクリニックで施術することを推奨します。現段階ではゴリラクリニックよりも湘南美容外科の方が信頼性は高いと言えます。

特に湘南美容外科では「メディオスター」という最新の医療脱毛機を使用しているため「痛い」「赤く腫れ上がる」というトラブルもなくなりました。こうした最新の脱毛医療を受けられるのも、実績がある湘南美容外科クリニックだからでしょう。しかしメディオスターはオプションであり、それを選ぶと価格が更に2倍近くかかるためかなり割高です…。

ニードル(電気)脱毛のポイントとおすすめエステサロン

時間がある、お金がある、痛みに耐えられる、というのであれば間違いなくニードル脱毛がおすすめです。しかし言い換えれば、時間がかかる、お金がかかる、痛い、という三重苦に悩まされます。ニードル脱毛は、毛穴一本一本に対して、確実に毛根を狙って脱毛していくため「永久脱毛」が可能です。しかし、医療機関ではニードル脱毛を行っていないので、医師ではない人間(エステティシャン)による施術になります。

「医師ではない」と聞くと非常に怖いですが、ニードル脱毛自体が脱毛方法の中で最も安全性が高いと言われているため危険性はほとんどありません。そこがイメージと現実のギャップでしょうか。男性用脱毛エステはメンズTBCダンディハウスが有名ですが、この2社のニードル脱毛は非常に信頼度が高いため皮膚のトラブルはまず考えられません。

そもそもニードル脱毛は、光やレーザーのように「皮膚」に対して行う脱毛ではなく「毛穴」に対して行う施術なので、敏感肌の方やアトピーの方、またホクロの毛も脱毛することができます。眉毛や目の付近も脱毛できます。このような自由度がある一方でのデメリットも覚えておきましょう。

安全性:★★★★★
脱毛力:★★★★★
値段:★☆☆☆☆
施術:エステのみ

ニードル脱毛するなら【メンズTBC】

ヒゲ&カラダ脱毛
ニードル脱毛であればメンズTBCしかありません。安全性・脱毛力ではニードル脱毛の右に出るものはありませんし、「点」による脱毛なので、髭を自由にデザインすることができたり、間引きを行いながら薄く・自然に仕上げることも可能です。

しかしメンズTBCの場合、値段が高い・勧誘が「確実に」あるというデメリットがあります。このデメリットを理解した上で申し込みされることを推奨します。